節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

贅沢な貧乏だなーと思う、今日このごろ。もう少し必死にならないと。

calendar


スポンサードリンク

こんにちは^^ゆみぺそです。今日は、『最近思うこと』

贅沢すぎる貧乏人のわたし


スポンサードリンク

前回ブログを更新してから20日も経ってしまいました。

もう5月も下旬に差し掛かっていますね。

相変わらず無職で、寝てばかりいるわたしです。

ちょっとした買い物に行くのも、気合いを入れないと難しいです。

気合いを入れても、気力を振り絞らないと動けず。

ちょうど大嫌いなゴールデンウィーク中に首のつけね辺りと肩が痛くなってしまい、やる気の無さに拍車が掛かってしまいました。

ほっとけば治るかな?と、安静に寝ていてもダメ。

自己流のストレッチをしても、めちゃくちゃ痛い。

旦那も息子くんも、「病院に行きな!」とか、「湿布買ってこようか?」とか言ってくれましたが、「お金かかるから、もう少し様子みるよ^^;」と受け流し。

家族ってありがたいです。

でも、湿布で治りそうもないくらいのひどい痛み。

病院も、こういう場合どこに行けばいいのかわからず。

ネットで調べたら整形外科だと、レントゲン撮って、骨に異常がなければ痛み止めの薬を処方されるだけだとか。

この首の痛み、心当たりがありまして。

たぶん骨の異常ではなく、10年ほど前にトイレで意識を失って倒れ、壁に頭をぶつけて首を痛めた時の、その時ほったらかしにしていたのが今きているのではないか?と素人判断で考えたんです。

トイレで意識をなくしたのは、我慢できないくらいひどい腹痛と吐き気のせい。

当時住んでいたアパートの狭いトイレに駆け込み、便座に座った、ところまでは覚えているのですが、次に気づいた時は便座の下に寝てました。

あれ?と思って体を起こすと、首がめっちゃ痛い。

たぶん壁に頭をぶつけてグキッと首を痛めてしまったんですね。

当時もどうしたらいいかわからず、しばらくほっておきました。そのうちに痛みがひいていたので、ま、いいか。と。


スポンサードリンク

でも今回は、どうにもこうにも痛くてつらい。

家事もまともにできなくて、このままじゃダメだ、と、友人に相談。

信頼できる接骨院を教えてもらいました。

初診料1,500円、施術料5,000円でしたが、迷っている余裕はありませんでした。

お金無いのに。

先生がおっしゃるには、やはり10年前のむち打ちが関係しているとのこと。

そして、運動不足が原因で、肩がバキバキに固くなっていて、今回の痛みが出たのでしょう。と言われました。

とにかく歩きましょう。できれば泳いだほうがいいけど、難しいなら歩いてください。無理に腕振ったりしないで、普通にダラダラと歩いてください。と。

これ、精神科の先生にも言われています。散歩しなさい。と。

でもこれがなかなか難しい。

お金がもらえるなら喜んで歩くけど、まず外に出るのが厳しい。

でも、今回運動不足が原因でお金がかかってしまい、旦那にも息子くんにも心配と迷惑をかけてしまったので、なんとかしないと。

今日も一歩も外に出ませんでした。

買い物をまとめ買いするのをやめようと思います。

よけいに外に出るのが億劫になってしまうので。

贅沢な貧乏人。続きはまた書きたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク