節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

清水アキラさんの会見を観て思った「間違った子育て」とは?

calendar

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は「子育て」について書きたいと思います。

「間違った子育て」、「正しい子育て」とは?


スポンサードリンク

 

タレントの清水アキラさんの息子さんが逮捕され、会見が報道されていますね。

清水アキラさんは、「子育てを間違えた」とおっしゃっていました。

こういう会見を觀ると、いつも思います。

この人は、今までどういう子育てをされてきたのかな?って。

どういう子育てをすれば、子どもが犯罪者にならないのだろうか、と。

 

少なくともわたしの子育ては間違っていたと思います。

我が家には、高校生の息子が一人います。

昨日、久しぶりに大ゲンカしたんです。(ケンカの原因は後に記事にしたいと思っています。)

やっぱり甘やかし過ぎたかな……。と、ケンカするたびに思います。

 

息子は優しいです。それだけは自慢できます。

でも、『努力することが嫌い』で、『根性が足りない』のです。

しかし、今までの子育てが間違っていたから仕方ない、と見て見ぬふりをする訳にはいきません。


スポンサードリンク

これからわたしにできる事はなんだろう、と考えました。

幸いにも息子は、わたしにはなんでも話してくれますし、くだらないことから大事なことまで、相談してきます。

それには真剣に話を聞くようにしています。

また、できるだけ「口出し」せずに、「アドバイス」をするようにしています。

  • 「口出し」は、先回りして「あれやった?これやった?大丈夫?」とおせっかいを焼くこと。
  • 「アドバイス」は、我が子がなにか失敗をした時に話を聞き、「こうすればよかったんじゃない?」と提案すること。

しかしこれが意外と難しい!

つい先回りして口出ししてしまう。

どんどん失敗して学んで欲しいと思う反面、失敗したらかわいそう、と思ってしまうんです。

結局は親が変わらないといけないんですね。

 

たまに、「昔に戻って子育てをやり直したい」と思う事があります。

子どもがいくつになっても子育ての悩みはつきません。一人の人間を育てる、ということは簡単なことではないですね。

 

結局、「正しい子育て」って何なのか?いつまで子どもの事で悩むのか?

それを考えると悩み、落ち込む事もありますが、親と子が一緒に笑顔で過ごせる時間は限られています。

できるだけ笑顔で過ごしたいですね^^そして、強い母でいたいです。

 

あっ、旦那の亊忘れてました(笑)旦那は黙って見守るタイプですね。というか、もう少し子育てに参加して欲しいですが。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク

この記事をシェアする

コメント

  • おはようございます。
    ゆみぺそさんは優しそうなお母さんとのイメージがあります^-^
    笑顔を絶やさない強いお母さんはお子さんの自慢だと思います。

    by tonton 2017年10月14日 8:30 AM

    • tontonさん、コメントありがとうございます^^
      わたしは実はスパルタなんですよ~。
      旦那が怒ってくれないので、必然的に私が怒る事になってしまうんです。
      いつも笑顔でいたいです^^

      by ゆみぺそ 2017年10月14日 9:39 PM

down コメントを残す