節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

高橋メアリージュンの本を読んで思う亊と、再び嬉しい贈り物

calendar


スポンサードリンク

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は、お礼と感想です^^

高橋メアリージュンの本が届きました!ありがとうございます!


スポンサードリンク

また、ほしい物リストからプレゼントをいただきました^^

ありがとうございます。

ずっと読みたかった、高橋メアリージュンの『Difficult?Yes.Impossible?…No.わたしの「不幸」がひとつ欠けたとして』です。


夢中で一気に読んでしまいました。

『闇金ウシジマくん』を観てメアちゃん(いつもメアちゃんと呼ばせていただいています♡)のファンになったわたし。

綺麗で、かっこよくて、演技が上手いメアちゃん。

この本を読むまで、知らないことだらけでした。

お金のこと

メアちゃんが中学生の頃、実家の牛乳屋さんが倒産。多額の借金を抱えてしまいます。

その借金を、今現在もメアちゃん含む4人のきょうだいで返済している、というのには驚きました。

正確には、収入をすべて両親に一度預け、そこから生活費をもらっているそう。

わたしには絶対にできません。

わたしも独身時代、父が倒れて働けなくなり、わたしのお給料のほとんどを渡していた時期がありますが、辛くて辛くてしかたなかった。

逃げるように実家から離れました。

メアちゃんは、大好きな家族のためなら。と当たり前のようにお金を送り続けているんです。

そして、決して贅沢はしていない。

女優さんは華やかでお金持ち。いつも高価な服を着て…。というイメージがありますが、メアちゃんは違うんです。

よけいに大好きになりました。


スポンサードリンク

病気のこと

メアちゃんは『るろうに剣心』の撮影中、潰瘍性大腸炎という病気になり、それはそれは大変な思いをしたそう。

るろうに剣心、観ましたが、決して具合の悪さなんて微塵も感じさせない演技でした。堂々としていて、本当に綺麗で素敵でした。

わたしが同じ病気だったら、無理です。仕事どころじゃない。

潰瘍性大腸炎は難病に指定されている、重い病気です。

でもメアちゃんは、ずっとやりたかった役を、病気を理由に断るなんて絶対に嫌だ。と、最後まで演じきったんです。

すごい。強いです。

そして子宮頸がんも経験しています。

病気のことを本に書くことを悩んだそうですが、これを読んで、ひとりでも多くの女性に検診に行って欲しい。と、ガンの検診に行ったきっかけから手術を受けたことまで、赤裸々に書いています。

わたしは先週、検診に行ってきました。

3年前、検査に引っかかり、精密検査を受けました。

まさかわたしが引っかかるとは…。と信じられない思いでしたが、女性ならかかる可能性はあるのです。

結局異常ありませんでしたが、健康ってお金より大事だな。と、その時改めて感じました。

 

本を読んで、メアちゃんのことがさらに好きになりました。

Difficult?Yes.Impossible?…No.(それは難しいこと?はい。それは、不可能?いいえ。)

とても素敵な言葉です。今のわたしにぴったりな言葉。

この本を読むきっかけを与えてくださった、プレゼントの送り主さんに感謝します。

本当にありがとうございました。

また、高橋メアリージュンをあまりよく知らない、という方にも、ぜひ読んで欲しい本です。

機会がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク