節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

布ナプキンの「おりものシート」を使ってみました。利点、欠点は?

calendar

reload

布ナプキンの「おりものシート」を使ってみました。利点、欠点は?

 

こんにちは。ゆみぺそです。布ナプキンの「おりものシート」を購入しました。早速紹介したいと思います^^

布ナプキンとは?


スポンサードリンク

その名の通り、布でできている生理用ナプキンです。繰り返し洗って使えるので経済的。そして、体を温めてくれるので、生理痛がやわらぐともいわれています。

様々な可愛らしいデザインのものが販売されています。

ただ、わたしは過去に「生理用布ナプキン」を購入して使ってみたのですが、洗うのが面倒になってしまい、結局使用を断念してしまいました。

それで今回は、ハードルの低い「布製のおりものシート」にチャレンジしてみることにしました。

 

布製の「おりものシート」に再チャレンジしようと思ったキッカケ

わたしは毎日、使い捨ての市販のおりものシートを使用しています。が、ずっと気になっていたんですよね。もったいないな、と。

生理用ナプキンももったいないのですが、毎月5日間ほどの使用で済みますし、布ナプキンに再チャレンジする勇気はありません。

ズボラなわたしでも、おりものシートなら布製でも続けられるのでは?と、ずっと思っていました。ズバリ、洗うのが楽だからです。

生理用の布ナプキンと違って、おりものシートはさっと手洗いして洗濯機にポイッとするだけです。お風呂に入った時についでにちゃちゃっと洗えばいいのです。

早速購入してみましたよ。

今回は『ロハス工房』さんというところから購入しました。送料無料で、デザインが可愛く、お安かったのが決め手でした。

注文して2日ほどで封筒に入って届きました。ナプキンが入っているなんて全然わかりません。普通の郵便物のようでした。(今回わたしはおりものシート3枚を購入しました。もっとたくさん注文した場合は、箱などで届くのかもしれません。)

 

こんなかわいい、ていねいな手書きのメッセージが添えられていました。嬉しいです。女心をくすぐられます。


スポンサードリンク

わたしが今回注文したのは、布ナプキンのおりものシート3枚です。

デザインは数ある中から自分で選びました。ロハス工房さんのおりものシートは、1枚の購入でも送料無料です。ちなみに1枚480円(税込)です。紙製のおりものシートを買い続けるより断然経済的です。

 

裏はこちら。

こちら側を肌につけて使います。(オーガニックコットン100%です)

 

わたしが1番気に入ったデザインがこちら

可愛いですよね^^この真ん中のスナップボタンを外して、ショーツの裏でとめて使います。

 

布ナプキンのメリットと、デメリット

メリットは

  • 洗って何度も使えるので経済的。
  • ゴミが減る。
  • 肌にも体にも優しい。

デメリットは

  • 洗うのが面倒だ!という人には不向き

デメリットはそれくらいでしょうか。

 

ショーツが汚れるのを防ぎたい。でも肌が弱いので市販のおりものシートは使いたくない。という方にはぜひおすすめです。

使ってみた感想

快適です。もっと早く使えば良かった。洗うのも楽ちん。今まで80枚入り300円ほどのおりものシートを購入していましたが、生理中以外毎日使って大体3ヶ月で使い切っていました。

布製おりものシートは1枚480円。3枚をローテーションで使用すれば、何年もつでしょう。それを考えたら断然経済的ですね。

 

生理用の布ナプキンも、量が多い時や外出の時だけ市販のナプキンを使い、量が少なくなったら布ナプキンにするなど工夫すれば洗うのもそれほど苦ではないかもしれませんね。

良かったらぜひ1度、試してみて欲しいです。まずはハードルの低い「おりものシート」から。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す