節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

小林カツ代さんの肉じゃが、我が家流。味しみしみで美味しいですよ!

calendar

reload

小林カツ代さんの肉じゃが、我が家流。味しみしみで美味しいですよ!

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は肉じゃがの作り方を紹介したいと思います。

小林カツ代さんの肉じゃが、我が家流!もう「味薄い」なんて言わせません


スポンサードリンク

 

わたしが独身時代、どうしても上手く肉じゃがが作れず、本屋で小林カツ代さんの本を立ち読みしてコツを習得しました。(お金がなくて本が買えなかったのです^^;)

以来肉じゃがはずっとこの作り方で作っています。

 

①まず玉ねぎとにんじんを炒めます。

小林カツ代さんの作り方ではにんじんは入っていなかったと思いますが、我が家では彩りになるため、入れています。

玉ねぎが透き通ってきたら……。

 

②肉を入れて炒めます。

我が家では豚のこま切れ肉を使います。肉の種類はお好みでどうぞ~^^。肉の色が完全に変わったら……。

 

③砂糖、みりんを入れて炒めます。

砂糖とみりんの量はお好みなのですが、我が家ではそれぞれ大さじ2杯ずつ入れます。味を染み込ませるように2~3分ほど炒めます。

 

④醤油と麺つゆを入れてさらに炒めます。

醤油と麺つゆを入れ、さらに2~3分ほど炒めて、しっかり味を染み込ませます。

分量はお好みですが、我が家では醤油、麺つゆをそれぞれ大さじ2ずつ入れます。


スポンサードリンク

⑤じゃがいもを入れてさっと炒めます。

じゃがいもはサッと炒めます。炒めすぎると煮崩れの原因になります。

 

⑥水を入れて煮ます。

水は少なめで構いません。300ccほどです。じゃがいもの頭が完全に出てしまっている位で大丈夫です。

 

⑦落とし蓋をして煮ます。

10分ほど煮たら全体を混ぜて、さらに10分ほど煮ます。

 

⑧仕上げに醤油を少々(大さじ2杯ほど)足します。

出来上がり~。

 

コツは、水を入れる前に味をしっかりつける亊。そして、じゃがいもは炒め過ぎず、水は少なめに入れる亊です。

以上、小林カツ代さんの肉じゃが、我が家流でした。

味はお好みで調節してくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク

この記事をシェアする

コメント

  • 初めまして、おはようございます。
    ランキングから訪問させていただきました。
    ネットビジネスをしながらも、
    主婦は家族に美味しいものを食べさせるのも外せませんね。
    簡単で美味しそうで3かくらい日持ちしそうです!
    味も染み込んでいるのがわかります^^
    ぽちっとさせていただきました。

    by kinoka 2017年10月4日 6:04 AM

    • kinokaさん、はじめまして。おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      そして、応援ポチありがとうございます。
      そうなんですよ~。ご飯食べさせないといけなくて。
      夕飯の献立考えるのがしんどい毎日です。
      なので、ブログネタにしちゃってます^^
      またぜひコメントくださいね。

      by ゆみぺそ 2017年10月4日 6:15 AM

  • なんと!お疲れ様です!
    めちゃうれしいです^^
    相変わらずお腹すくやつですね><
    水はすくなめがいいんですね^^
    だからいつも崩れるんだ・・><
    参考になります^^
    応援ぽち完了です!

    by 青葉 2017年10月1日 11:14 PM

    • 青葉さん、コメントありがとうございます。
      メルマガよろしくお願いしますね^^

      by ゆみぺそ 2017年10月1日 11:37 PM

down コメントを残す