節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

借金完済まであと何年かかる?怖いけど調べてみた。明るい未来は来るのか?

calendar


スポンサードリンク

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は、『我が家のライフプラン』について。

知るのは怖いけど、知らないでいるのはもっと怖い。


スポンサードリンク

現在、借金返済真っ只中の我が家。

なんとなく怖くて、借金完済まであと何年かかるのか、見て見ぬふりをしていました。

よけいにストレスになってしまいそうで怖かったんです。

しかし、知る事は大事なこと。

ネットの『借金返済シミュレーション』で調べてみました。

三井住友銀行さんの返済シミュレーションをお借りしました。

借入額と毎月の返済額、金利を入力すると、返済期間を計算してくれます。

(ちなみに我が家が借りている銀行は、三井住友銀行ではありません^^;)

65ヶ月…。

順調に返済していけたら、5年5ヶ月です。

やっぱり厳しいな…。

でもこれで、目標ができました。

絶対に5年以内で返してやる~!

ネットで『ライフプラン』のシミュレーションもやってみました。

  • 世帯主の年齢
  • 世帯主の性別
  • 配偶者の有無
  • 配偶者の年齢
  • 世帯主の職業
  • 世帯主の退職金の有無
  • 配偶者の職業
  • 世帯年収
  • 持ち家か、借家か。
  • 毎月の住居費
  • 子どもの有無
  • 子どもの人数と年齢
  • 貯蓄額

など(サイトによって入力する項目は違いますが、大体こんな感じです。)入力すると、『世帯主が65歳になる頃にはこれだけの赤字です!』と、ダダ下がり↘のグラフが出てくるんですね。

なんでこんなに?ってびっくりするくらいの大赤字。

やっぱり借金があるし、わたしが無職だからかな?と、診断結果をよく読んでみると、息子くんが大学に通った場合のグラフになっている。

他のサイトでも、子どもの年齢を入力すると、『高校卒業後の進路』を入力する項目がなく、無条件で大学に通うことになってしまう。

まあ、一般的な家庭のシミュレーション、ってことなんでしょうけど。


スポンサードリンク

我が家の高校生の息子くん、大学に通う可能性は無いです。

お金がないから、ではなく、高校卒業後は就職を希望しています。勉強全くできませんし。(高校を卒業するのがやっと、という感じです。)

もしかしたら専門学校に行きたい!と言い出すかもしれませんが、その時はとことん話し合うつもりです。

どうしても、専門学校を卒業しないといけない職業に就きたい。という場合のみです。

美容師さんとか、医療関係とか。

就職が嫌だから、とりあえず専門学校行きたい、なんて無理ですね(-_-メ)

とにかく、ネットで『ライフプラン』を作成しようとすると、どうしても息子くんが大学進学になってしまうので、しかたなく『子どもなし』で再度シミュレーションしてみました。

すると、やっぱりさほど深刻なグラフは出てきませんでした。

ただ、持ち家ではない為、一生家賃を払い続ける必要があること。

以前こちらに書きましたが、我が家は家を買う予定はありません(てか、そんなお金ない(-_-;)

賃貸と一戸建てどっちがいい?わたしが選んだのは「一生賃貸」

また、今から毎月4~5万円ほどの積み立てを開始しないと、老後が厳しいと。

シミュレーションには、現在の貯蓄額を入力する項目はありますが、現在の借金を入力する項目はありません。

子どもはひとり。しかもこの春から高校2年生。大学進学は無し。

子どもにかかるお金は高校卒業まで(たぶん)なので安心だけど、旦那が今の職場で65歳まで働き続けることはできるのか。

わたしは無事に仕事に就けるのか。借金もあるし。心配は尽きません。

でも、今回『借金返済シミュレーション』と『ライフプランのシミュレーション』をやってみて、長い目で見ることって大事って思いましたよ。

今はどうしても『今月』、『今年』を無事に乗り切ることでいっぱいいっぱいですが、1年後、2年後、5年後、10年後…。「あの頃は大変だったな~。」と笑えるかもしれない。

それがいつかはわからないけど、でも、いつかは。

希望はいくらでも持っていていいんです^^

では、最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク