節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

家計簿をしっかりつける事の大切さにやっと気づいたダメ主婦

calendar

reload

家計簿をしっかりつける事の大切さにやっと気づいたダメ主婦

スポンサードリンク

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は、家計簿の大切さについて。

今さらですが…。きちんと家計簿をつけるようになったのは最近でした。


スポンサードリンク

今まで、毎月の大まかなお金の流れは書いていたわたし。

でも、細かい家計簿をつけていませんでした。

何度か挑戦したことはあるんです。

可愛い家計簿を買ってみたり。でも、三日坊主で終わってしまい…。

どうせつけても変わらないし。と、あきらめていました。

今は違います。息子くんにもらったごく普通のノートに、自分がわかるように細かくつけています。

 

借金を返済しなければならない現実。

そして、今すぐには働けない現実。 (障害者手帳の申請をする亊にしました。そして節約に励む毎日です。

ならば、どんなに面倒でも細かく家計簿をつけて、お金の流れを把握しなければ。

毎日、クレジットカードの利用明細をネットでチェックして、ノートに記入しています。

買い物はできるだけクレジットカードを使っているのですが、今まで明細なんて月1度、『支払い金額が確定しました』とメールが届いた時だけ見ていました。

やり過ぎかもしれませんが、今はネットで毎日、『最近のご利用履歴』をチェック。そして、ノートに記入しています。

イオンカードの支払いは、毎月10日締め。なので、11日から、翌10日までの利用を記入します。

明細をチェックしながら、「この買い物は11日以降にしよう。」「今月こんなに使ってる(-_-;)もっとセーブしなきゃ」と計画的な買い物ができます。

それだけではありません!

今流行っている、クレジットカードの不正使用も早く確認できます。

幸い、我が家は不正使用されたことはありませんが、少額のため、気が付かない場合があるそうで。

旦那が一生懸命働いて稼いでくれたお金を、どこの誰だかわからない人間に不正に使われるなんて許せませんからね。


スポンサードリンク

買い物は、食費、日用品費、ガソリン代、特別費の4項目をざっくり書くだけ。

細かく、と言っても、スーパーで買ったものを1品ずつ書くわけではありません。

ノートに、日付と金額を書き、合計金額を書いていくだけです。

そして、レシートは捨てずに、ノートにクリップで止めておきます。

やはりこれも、毎月11日から翌10日までの1ヶ月単位。

そして、レシートをスマホで撮影し、送信すれば、キャッシュバックが受けられる、『キャッシュビー』というサイトも利用しています。

最初は正直、すごく面倒でした^^;

でも、少しでも節約になれば。と、続けています。ハマるとなかなか楽しいですよ^^

 

この記事を書いているのは、3月8日。締めの10日まで、あと2日間。

あと1回だけ買い物に行かなければならないのですが、『締め日』を意識するようになってから、「必要最低限の買い物だけで済まそう!」と意識できるようになりました。

わたしは借金があって、節約しなければならないのに家計簿をつけていなかった『ダメ主婦』ですが、家計簿をつけていない人が『ダメ主婦』だという訳ではありません。

現金を袋分けして管理する方法ならば、わざわざ家計簿をつける必要はないし、クレジットカードのウエブ明細をチェックする必要もありませんよね。

それぞれのご家庭で、できる範囲の家計管理ができていればいいと思いますよ。

こちらの記事に書いた、『雨で旦那が3連休?4連休?問題』ですが、 高校生の息子くんが送ってくれたラインに、こちらこそありがとう。

どうやら今日と明日の2日間だけの休みで済みそうです。

そして、週間予報によれば、関東地方はしばらく良い天気が続く予報。

旦那の体調管理に気をつけなければ。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク