節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

眼鏡の処方箋を作りに眼科へ。眼科に行かなきゃダメ?お金はいくらかかる?②

calendar

reload

眼鏡の処方箋を作りに眼科へ。眼科に行かなきゃダメ?お金はいくらかかる?②

こんにちは^^ゆみぺそです。今回は、先週書いた記事「眼鏡の処方箋を作りに眼科へ。眼科に行かなきゃダメ?お金はいくらかかる?①」の続きです。

先週予約した眼科に行ってきました


スポンサードリンク

 

先週の記事を読んでいない方はぜひこちら目鏡の処方箋を作りに眼科へ。眼科に行かなきゃダメ?お金はいくらかかる?①を読んでくださいね^^さて、無事に今日、眼科の処方箋は手に入れることができるのでしょうか?

 

朝9時に、予約した眼科に行ってきました

先週と同じく、まずは視力検査から。

やっぱり視力検査は苦手だ……。これって、「個人の感覚」にゆだねられているような気がするんですよね。

見えづらいけど、なんとなくボンヤリ右が開いているように見える時、「右……ですかね?」と、一応答えるわたし。

これを何度もくり返しているとだんだん疲れてしまって、あやふやなものは「わかりません。」ですませるわたし。

果たしてこれでいいのか?

 

視力検査の正確さについて

例えば胃カメラの検査の前には色んな約束事がありますよね。前日9時までには夕飯をすませる。朝は水以外口にしない、とか。

(7月に飲んだ胃カメラについて書いた記事はこちら胃カメラ検査の流れ、注意点、医療費などをまとめてみました。を読んでみてください。^^)

 

視力検査の場合、夜更かししないでくださいとか、検査の1時間前にはパソコンやスマホの操作は控えてくださいとか、そういうのないですもんね。(病院にもよるのかな?)

もしかして夜勤明けで眼科に来る方もいるかもしれないですよね。

体の具合が悪い場合や、女性の場合は生理中とそうでない時、見え方って違うんじゃないのかな?と思うんです。

後は性格。面倒くさいから適当に答えようとする人や、きっちり正確に答えなきゃ!という人。

わたしのように、看護師さんに悪いから、あまり悩んで時間をかけないようにしなきゃ!と緊張してしまう人。

 

なので、「誰が受けてもほぼ100%正確に視力検査ができる機械」を、どなたか作って欲しいです。

 

とりあえず仮の目鏡をかけてみることに。

視力検査の結果からレンズを選んでもらい、そのレンズを入れた黒い目鏡をかけるよう言われました。

で、「いつもかけている目鏡とどっちがよく見えますか?」と言われたんですが……。

仮の目鏡は、はっきり言って見え方がおかしい。真ん中あたりがはっきり見えて、周りは見えづらいんです。

なので、「いつもの目鏡のほうが見えやすいです。」といったら笑われてしまいました(^o^;)

 


スポンサードリンク

最後に先生の診察

結局、「今日は無理ですね。また来週検査しましょう。」と言われてしまいました。

視力検査して選んだレンズが合わない、ということは、まだドライアイが治っていないせいもあるし、他に角膜に病気が隠れている可能性もあるので、あと1週間後にまた診てみましょう。とのことでした。

ん~、今日メガネ屋に行けると思ってたのに!残念!

また次に検査して同じだったらどうするんだろう?いつになったら目鏡ができるんだろう?角膜に病気があったら?不安です。

でも、仮の目鏡で見えづらいのに、「見えます」なんて適当なことは絶対に言えないですもんね。

ちなみに今日の診察代は430円でした。

 

とにかく目鏡を新しくしたいんです

もうわたしの目鏡、レンズの端っこのほうが剥がれてしまっているんですよ。

最初は汚れかと思って台所用洗剤で(目鏡の頑固な汚れには台所用洗剤を少しつけて優しく洗うのがいいんですよ。)洗ったんですが、取れず、調べたら目鏡を長く使い続けているとレンズの表面に加工されているフィルム?が剥がれてしまうことがあるそうで。

見えづらいのではなくて、いい加減目鏡を新しくしたいんですよね。

とにかく早く処方箋をゲットしたいです。今度は25日に行きます!まさか第3弾の記事を書くハメになるとは。

と、いうことで、次の記事、乞うご期待!(って、誰も期待してなかったらさみしいですが。)

 

今日は昨日購入した「アーモンド効果」のプレーン?を飲みながら記事を書きました。(アーモンド効果の記事はアーモンド効果の「効果と味と成分」が気になったので調べてみた!です^^)

 

これです。昨日飲んだ砂糖不使用に比べたら、甘い!

わたしは今のところ砂糖不使用のほうが好きです。

 

では、眼鏡の処方箋を作りに眼科へ。眼科に行かなきゃダメ?お金はいくらかかる?③は25日に更新したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました^^


スポンサードリンク