節約好き主婦の日記

気になるあんな事やこんな事

ミスドからタニタ監修カロリー控えめヘルシードーナツ発売!

calendar

reload

ミスドからタニタ監修カロリー控えめヘルシードーナツ発売!

 

ミスタードーナツから、カロリー控えめなドーナツが8月25日に発売されました!

タニタ監修!野菜を使ったヘルシードーナツとは?


スポンサードリンク

 

こちらがミスドとタニタの共同開発のドーナツです。その名も「ベジポップ」

 

マカロンのような見た目と優しい色がとても可愛いです。

ベジポップの特徴は?

見た目の可愛さだけではありません。こちらのベジポップ、タニタ食堂などを手がける健康計測器メーターのタニタ監修。

通常のドーナツよりカロリーと糖質控えめで、とってもヘルシーなんです。

 

ベジポップは3種類。

  • いちごとトマト (生地ににんじんパウダーを練り込み、いちごとトマトの豆乳ホイップクリームをサンド)
  • りんごとにんじん (生地にかぼちゃパウダーを練り込み、りんごとにんじんの豆乳ホイップクリームをサンド)
  • パインとほうれん草 (生地にこまつなパウダーを練り込み、パインとほうれん草の豆乳ホイップクリームをサンド)

 


スポンサードリンク

普通のドーナツと比べてカロリーはどれ位違う?

ベジポップ1つのカロリーは65キロカロリー。3つで195キロカロリーです。そして脂質は8,6

わたしが昔から大好きなオールドファッションのカロリーは328キロカロリー。脂質は21,9

違いは明らかですね。

 

「おやつセット」と「スープセット」、各500円

「おやつセット」はベジポップとグリーンスムージー(168キロカロリー)のセット。

「スープセット」はベジポップとスープ(クラムチャウダー又はミネストローネ)のセットです。

 

 

ベジポップは20代~40代の女性をターゲットに開発されたそうですが、カロリーが気になる男性や、小さいお子さんにもおすすめです。

タニタの「こころの健康づくりには適量のおやつも必要」という考えから生まれたベジポップ。甘いものを罪悪感無く口にするのは、ストレス解消にもなりますよね。

来年2月末までの期間限定販売です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 


スポンサードリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す